個展「KnitLisa 創造と解体」レポートその3

個展は一週間続きました。毎日とても楽しかったです。

お友達が来てくれて長い時間話し込んだり、

知らない方が入ってきてくれて新しい話をしました。

 

「朱」という名前のセーターです。

胸までという実験的な作品でした。

今後改造するかもしれません。

 

 

モヘアの「YMC」。軽くて温かい作品です。

私はリボンの部分が好きです。

 

 

誰も解いてくれないので、自分でも結構ほどきました。

最後は少年たちが無事解いてくれました。

 

 

「ゆめをかなえる」です。

カラフルで、温かくて、好きな作品です。

今度はもっともっと長いのを編んでみようか。

 

 

今回、ふと思いついてネームタグをフェルトで作りました。

刺繍している時間は短いのですが、思った以上に楽しかった。

ひらがなの「ゆ」や「め」は難しかったです。

 

 

ciao | レポート | 17:41 | comments(0) | - |

個展「KnitLisa 創造と解体」レポートその2

個展のレポートの続きです。

ここからは創造と解体に触れつつ。

 

「白」という名前のセーターです。

赤と白が重なっているところは開いています。

袖はモヘアで編んでいるのでふんわり。

 

 

昔編んだ帽子。

今回「解体」を体験していただくために解くことにしました。

 

 

こんな感じで作品と解体を交互に展示しました。

 

 

作品名は「赤」

セーターとスカートをつないでワンピースにして、

ポケットも付けました(見えないけど)。

 

 

解体したあとはこうして毛糸玉にして展示しました。

 

 

イタリアのモヘアとさをりを組み合わせた「光」。

下に何を着るかで物議を醸しました。

 

 

まだまだ続きます。

 

ciao | レポート | 13:39 | comments(0) | - |

個展「KnitLisa 創造と解体」レポートその1

先月、日本橋小伝馬町で個展をしました。その様子をレポートします。

 

日時:2018年10月9日(火)〜14日(日)

場所:日本橋小伝馬町 Roonee 247 fine arts

題名:KnitLisa 創造と解体

 

ルーニィには部屋が2つあります。私はRoom2。

 

 

個展の紹介文です。みなさん、最初にじっくり読んでくれていました。

 

 

毛糸を作る工程を絵にしてみました。鉛筆書きなので薄くてすみません。

 

 

一番左が染める前のメリノの羊毛です。その向こうは染めたもの。こういうふうに作っています。

 

 

大きなスヌード三姉妹。色の変化を楽しみつつ編みました。

見てくださった方にも伝わったようでうれしかった。

 

 

紡いだ毛糸を玉手箱にしました。

このセットを作るとき色を選ぶのが楽しいんです。

 

 

明日もまだまだ続きます。

 

ciao | レポート | 09:52 | comments(0) | - |

小伝馬町で朝部活6回目、最終回。

2018年5月から始まった日本橋小伝馬町・ルーニィさんでの朝部活。

たくさんの羊毛を部員の方々に紡いでいただいてきました。

2018年10月14日(日)が最終回でした。

この日は私の個展の最終日でもありました。

 

机は羊毛でいっぱいです。

 

 

染めたのは私ですが、紡ぐ方によって仕上がりが変わります。

スピンドルに巻き付いている羊毛を見るといつもうっとりします。

 

 

くるりとよりがかかった部分、チョウの口先のようです。

 

 

この日で第一期の全日程を終了しました。

みなさん喜んでいただけたので(すんごく)ほっとしました。

 

さて第二期の募集が始まっています。

初日は11月18日(日)です。

詳細、お申込みはこちらからどうぞ。

お待ちしております。

 

ciao | レポート | 10:15 | comments(0) | - |

2018年10月9日(火)〜14日(日)、展覧会「創造と解体」を開催します。

2018年度の展示が始まります。

半年間準備してきたものをたっぷり展示します。

今年はセーターやワンピースなど大きな物を作りました。

 

日時:2018年10月9日(火)〜14日(日)

   12:00〜19:00

場所:日本橋小伝馬町 ルーニィ 247 ファインアーツ

テーマ:創造と解体  fare e disfare

 

 

今回はいつもの作品を「創造」と位置づけ、

それの対極としてほどく「解体」という体験をしていただきます。

毛糸の作品をほどく感触やリズムを楽しんでください。

また靴下の塔「上へ上へと昇っていった」を解体いたします。

 

秋の入口にどうぞ遊びに来てください。

 

ciao | お知らせ | 23:56 | comments(0) | - |
1/67PAGES | >> |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH