門前仲町Chaabeeで二人展「冬のおくりもの 〜毛糸と木工〜」をします。

12月の展示のお知らせです。

 

日時:2019年12月6日(金)〜8日(日)

   13:00〜17:00

場所:門前仲町Chaabee

題名:冬のおくりもの 〜毛糸と木工〜

 

今回は木工ブローチのPACOさんとの二人展です(実はまだPACOさんのお会いしたことがない・・・)。

私の在廊は上記日程ですが、その後も12月21日(土)まで展示いたします。

 

 

来月はもう寒さが本格的になっているでしょう。

毛糸と木工に会いに来てください。

 

ciao | お知らせ | 10:40 | comments(0) | - |

門前仲町Chaabeeでの「手紡ぎの糸で編む手首・足首ウォーマー by KnitLisa」のレポートです。

先日のワークショップのレポートです。

 

日時:2019年11月10日(日)13:00〜

場所:門前仲町Chaabee

題名:手紡ぎの糸で編む手首・足首ウォーマー by KnitLisa

Chaabeeさんは元鉄工所だったところをミミさんがフリースペースに改装したところです。
今回は2階をお借りして編み物のワークショップをしました。
毛糸をいっぱい並べて、好きな毛糸を選んでいただきました。
毛糸は私が作った手紡ぎの毛糸です。
編み物経験のある方だったので、ほとんど説明することもなく、
あっという間に片方完成いたしました。
私よりも10倍くらい道具をお持ちでした。
びっくりしました。
もう片方は宿題です。
その翌日にはもう完成報告いただきました。
編み物はできるできないというハードルがありますが
その次に自分で考えて編むという大きな扉が待っています。
糸を決める、針を決める、編み方を決める、
などなど次々に楽しい決断が待っています。
まだ秋です。
編み物しませんか?
ciao | レポート | 09:39 | comments(0) | - |

「KnitLisa in 大阪・藤井寺 秋の陣」のレポートです。

大阪・藤井寺の展示のレポートです。

 

日にち:2019年11月1日(金)〜3日(日)

場所:大阪・藤井寺 岡田園茶舗Orenchi お楽しみ会

 

毎年秋か冬に藤井寺にお邪魔しています。

駅前のお茶屋さんの他にOrenchiという古民家がありまして

そこで定期的にイベントが開催されています。

 

いつもの作品群に加え、手紡ぎ毛糸、さをりで作ったワンピースも持っていきました。

洋服を作るのは編み物とはまた別の楽しみがあります。

 


古民家にはたくさんの和室があります。

今回はぜいたくに一部屋お借りしてどどーんと展示しました。

 

 

衣紋掛けに長いものや大きいものを展示しました。

照明がぼんやりといい感じです。

 

 

左の白い靴下、恋する女子のものになりました。

この靴下の名前は「初デートの日は雪」なんです。

デートで履いてほしい。

 

 

少し暗めでもシルク&モヘアの作品は存在感がありますね。

 

 

こうやって眺めて、いろんな糸で作っていて、すごいなあなんて思ってしまう。

 

 

紡ぎと編みのワークショップもしました。

初めて作る糸はほんとにかわいくて、個性的で、愛おしいです。

上手になるといろんなものが消えてしまうことがあるから。

 

 

原宿で知り合った方、毎年お会いするお友達、初めての方、

たくさんの方が来てくださって、作品を見てくれました。

またオーダーもいただきました。

ほんとにいつも藤井寺での時間は楽しくて、夢のようです。

帰りの新幹線で東に向かうと、ちょっと浮いていた体が着地するように

重力を持ち始めます。夢の時間が終わり、現実に戻るのです。

このギャップが心地よくもあり名残惜しくもある。

 

また来年1月に藤井寺にお邪魔します。

いろんなもの持っていきます。

待っていてください。

 

ciao | レポート | 09:57 | comments(0) | - |

「KnitLisa実験室 未完成と半過去 imperfetto」のレポートです。

今年度最初の展示のレポートです。

 

日にち:2019年10月21日(月)〜23日(水)

場所:原宿デザイン・フェスタ・ギャラリーWEST 1−G

テーマ:KnitLisa実験室 未完成と半過去 imperfetto

 

写真を見ただけでにおいまで思い出してしまう。

 

 

部屋のほとんどが机、であります。

左が展示で、右のくっつけた机は私の作業台となりました。

 

 

窓のあるこの部屋が好き。

ディスプレイもできます。

 

 

今年の大きなテーマ「考えるニット」のフローチャート。

 

 

スタートは「なにを作りたいか」であります。

 

 

未完成の手袋たち。

この展示の間はとうとう完成しませんでした。

 

 

こちらは完成品。

 

 

色に溺れる作品たち。

 

 

未完成の靴下たち。

編み進みましたがやはりつま先まで行きませんでした。

 

 

一番人気があったのは左側の強くなれるアームウォーマーたちでした。

質問も多かったし、試着もしていただきました。

「これなんですか?」

 

 

3日間ずっと作業台で糸始末や未完成品を編んだりで

ほんとに実験室でした。私としては大満足な3日間でした。

実は中日の22日は天皇の即位の儀の日で、お休みでした。

 

 

imperfettoはイタリア語で「未完成」と「半過去」と両方の意味があります。

半過去は文法用語です。過去の種類です。

私が10年間イタリア語を学んだ中で一番理解が難しい文法でした。

まだできてない作品たち、文法の過去の言い方、これが一つの言葉であることが

おもしろくて今回のテーマにしました。

 

展示を始めて5年くらい経ちました。簡単なテーマでもいいし、ものすごく難しくてもいい。

ならば今回はわがままに難しくしよう。理解してもらえなくても、

やってること(編む)はわかりやすいから、合わせてみてもらえるようにしようと思いました。

 

ギャラリーのスタッフの伊坂くんが上手にレポートにまとめてくれています。

写真も上手です。ぜひ見てください。

 

また春にここに戻ってこれますように。

あ、1月にこの部屋で「FeltFes2020」やります。お楽しみに!

 

ciao | レポート | 20:05 | comments(0) | - |

KnitLisa in 大阪・藤井寺のお知らせ。

来月大阪・藤井寺に行きます。

 

日時:2019年11月1日(金)〜3日(日)

   11:00〜16:00

場所:大阪・藤井寺 岡田園茶舗Orenchi

内容:作品の展示、販売、ワークショップを行います。

 

KnitLisaワークショップ タイトル:

「紡ぎましょう、編みましょう、しゃべりましょう」

 

内容:

1)紡ぎコース  カラフルな羊毛からスピンドルを使って毛糸を作りましょう。世界でひとつのあなただけの毛糸ができます。

2)編みコース  長い間眠っていた編みかけの作品はありませんか?いっしょにおしゃべりしながら完成を目指しましょう。

 

時間:1時間半〜2時間

 

料金:

1)紡ぎコース 参加費2000円、道具・羊毛1000円

2)編みコース 参加費2000円 その他ご要望があれば応相談。

 

ワークショップの時間はこちら

11:00〜13:00 紡ぎコース

11:00〜13:00 編みコース

14:00〜16:00 紡ぎコース

14:00〜16:00 編みコース

 

お申し込み:こちらからお願いいたします。

 

 

心と体を癒やすたくさんのイベントがあります。

おいしいご飯、お茶、甘味もあります。

ぜひ遊びに来てください。

わいわい紡ぎましょう、わいわい編みましょう。

 

ciao | お知らせ | 11:32 | comments(0) | - |
1/77PAGES | >> |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH