命名「冬休み」と「春休み」

今日はふたつの靴下を紹介します。

まずは「冬休み」です。

受験勉強しながら、こたつでテレビを見ながら、

ときに編み物しながらとかいろんな過ごし方があると思います。

 

 

ちょっとシックな色合いです。

 

 

つま先は元気な色で温めてくれます。

 

 

はい、こちら「春休み」。

寒い冬も終わって、いろんなことも終わって、あとは桜を待つだけ。

 

 

うきうきわくわく外に出よう。

 

 

全部が春色の靴下です。

もちろんいつ履いてもいいんです。

 

 

旅に行くときに持っていくのもいいなあ。

 

ciao | 靴下 | 09:08 | comments(0) | - |

命名「人魚は両足を手に入れた」

この靴下、たいへん長いのです。

1メートルくらいあります。

 

 

銀座・月光荘のムーンライト展に出すために作った

靴下の塔「上へ上へと昇り始めた」の一部です。

 

 

当時の姿と解体の様子を見てください。

いろんな方に手伝っていただきました。

 

 

ばらばらにして展示するときに「人魚は両足を手に入れた」という名前をつけました。

声を失い足を手に入れ、王子様に会いに行った人魚姫。

最後は海の泡になってしまっています。

 

 

名前をつけてはじめて展示をしたときに

新しい姫のもとに嫁いでいきました。

 

ciao | 靴下 | 10:19 | comments(0) | - |

命名「淡」

この毛糸もシガセイサクショさんの草木染め。

全体的に淡く、やさしい。

だから名前は「淡」です。

 

 

ちょっととんがっていて、

 

 

ぽこぽこのふわふわです。

 

 

今年の秋冬はたくさんの帽子が旅立っていきました。

 

ciao | 帽子 | 09:16 | comments(0) | - |

命名「ネオン」

染めているときに使う染料は、赤(ピンクっぽい)、黃、青の三色です。

しかし時に不思議な色合いに出来上がるときがあります。

それがこの「ネオン」でした。

蛍光色のような黄色になったんです。

 

 

いろんな素材の羊毛を集めて編みました。

 

 

目がさめるようなピンクも。

 

 

実際に身に着けたとき、明るい色は顔色も明るくしてくれます。

明るいとみんながその人のことを褒めてくれるんです。

 

ciao | ネックウォーマー | 00:49 | comments(0) | - |

命名「ミントとミント」

色をリレーして編む場合、色の組み合わせに悩みます。

もちろんそれが楽しいのです。

ミントで始まりミントで終わったので、「ミントとミント」です。

 

 

同系色でつないでいくか、気分を変えるか。

ミントのあとのピンク、効いてますね。

 

 

紡いだ糸の立体感、これに尽きます。

 

ciao | ネックウォーマー | 10:30 | comments(0) | - |
1/71PAGES | >> |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH