草木染めの羊毛を紹介します。

大阪・藤井寺のお楽しみ会でシガセイサクショさんと知り合いになりました。

草木染めで染めた生地で洋服を作っていらっしゃいます。

その方に頼んで羊毛を染めていただきました。

 

梅です。

やさしい色です。

 

 

山桜です。

まるで鉄のような金属的な光沢があります。

 

 

オリーブです。

オリーブを育てて実を販売されています。

 

 

栗のいがです。

これもメタリックな輝き。

 

 

山桃です。

お楽しみ会で購入した綿のエコバッグ。

色の濃淡が全然違います。

 

 

はじめてなので試行錯誤だとおっしゃっていましたが

とてもきれいに染まっています。

大切に紡いで作品にしようと思っています。

 

ciao | 染める | 19:36 | comments(0) | - |

グレーのメリノをシックに仕上げる。

久しぶりに染めました。

今回はメリノのグレーの羊毛を染めました。

明るいピンクと組み合わせても、シックに仕上がりました。

 

 

たけのこを茹でながら、紡ぎました。

弾力があって紡ぎやすかった。

勢いで全部紡いでしまいそう。

 

 

来週はいよいよ、藍染めの紡ぎに。

 

ciao | 染める | 18:46 | comments(0) | - |

春色の染め。

昨日久しぶりに染めました。

 

メリノ80g。

ちょっと春っぽい色にしようと。

 

 

乾かしたらまるで綿菓子のような仕上がりになりました。

 

 

紡いだらこんな感じ。

八重桜のような色です。

 

 

コリデール100g。

先ほどより濃く、そして多色にしてみました。

 

 

アジアっぽい濃さ。

元気な色です。

 

 

羊毛の在庫がこれで終了。

近日中にまた仕入れねば。

そして春からは、季節を表現するような染めを研究しようと思います。

 

ciao | 染める | 23:50 | comments(0) | - |

名前のない色と、ぶどう色。

メリノ100g弱。

染めた後、思っていたのとぜんぜん違うのができて

気持ちが一旦覚めてしまいました。

しかし乾かしてみると案外いい感じになり、

こういう支離滅裂な染めの方が

紡いだとき楽しいということに気づきました。

というのは「なに色」と決められない色というのが

空気のように優しさを作ってくれることもあるんです。

 

 

メリノ100g。

赤い染料のメーカーが変わったので違う感じに仕上がりました。

紫というよりもぶどう色というか紅寄りの色です。

 

 

ちょっと紡いでみました。

起伏の緩やかないい毛糸です。

 

 

ciao | 染める | 17:32 | comments(0) | - |

絞りの実験と、甘い羊毛。

昨日久しぶりに染めました。

 

メリノ100g。

ちょっと実験をしました。

途中をタコ糸でぐるぐる縛って絞りみたいにしたら

色がどのくらい入らないか。

なるほどという結果でした。

 

 

メリノ100g。

編み友から依頼を受けたピンクの羊毛。

綿菓子みたいな甘い甘い羊毛ができました。

きっと喜んでくれる。

 

 

染めとは別に布袋も絶賛制作中。

作品を入れて持って帰って下さいね。

 

 

いよいよ来週が大阪・藤井寺です。

準備を最終段階に入ってきました。

 

ciao | 染める | 10:40 | comments(0) | - |
1/4PAGES | >> |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH