ゆうきのために。

0

    秋のイベントのときに、とある若者がやってきまして、

    私に指なし手袋の依頼をしました。

    私は指なし手袋は好きじゃないので作らないようにしていたのですが

    何度もお願いをされて、引き受けました。

    彼は関西から来ていて、何年もかけて自分の理想のものを探していたそうで

    私のところでそういうものができるのではないかと感じたようです。

     

    色のイメージというのはその人の頭の中にしかないものです。

    思い描く人と作る人の間でなかなかぴったりとするのは難しい、

    ということを今回知りました。

     

     

    次第に考えが重なり徐々にわかってくる。

    そしてまた離れて、また近づく。

    ということの連続でした。

     

     

    自分で染めて、紡いで、編むという最初の作品になったのがこの手袋でした。

    難しい仕事でしたが、自分の中の壁を乗り越えた出来事でもありました。

     

    ciao | 手袋 | 10:10 | comments(0) | - | - |

    はるちゃんのために。

    0

      広島で個展をしたときに、はるちゃんと知り合いになりました。

      私の個展を手伝ってくれたんです。

      私の作品を気に入ってくれて「赤富士」をお買い上げいただきました。

      そして五本指手袋のリクエストをもらいました。

       

       

      五本指手袋は持ち主の指の大きさが大切です。

      広島在住のはるちゃんに試作の手袋を送って、指の長さを確かめました。

       

       

      はるちゃんにぴったりの手袋ができました。

       

       

      左のミトン手袋が広島で展示した手袋です。

      アシンメトリー&色の組み合わせを気に入ってくれて、

      五本指手袋にアレンジするというリクエストをもらったんです。

       

       

      この作品を作ったおかげで、私は五本指手袋の楽しさを知りました。

      まだまだ知らないことがたくさんある、ということもうれしかった。

      このシーズンの大きな成果でした。

       

      ciao | 手袋 | 08:48 | comments(0) | - | - |

      自分のために。

      0

        3月になりました。

        編み物を始めてから冬という季節があっという間です。

        そろそろ私のシーズンも終わりに近づいてきました。

         

        自分のために編んだ手袋を紹介します。

        オーダーいただいた5本指手袋を編んだ後(これまだ紹介してませんでした)、

        5本指のフィット感に感動して自分にも編んでみました。

         

        糸始末をする前なのですが、まずは全体像を。

         

         

        右手から編みました。

         

         

        指を編む順番は小指からです。

        人差し指で濃い色の毛糸がなくなってしまいました。

        少し悩んで、元気なオレンジ色を使いました。

         

         

        この毛糸は自分で染めて、

        自分で紡いだ毛糸です。

        色の変化を思いっきり楽しむ作品となりました。

         

         

        染め、紡ぎ、編みの作品がなかったので

        サンプルの意味もあって編んだのですが、

        なんだか大作になってしまったようで

        これをみてもらうとみなさん、たいへん驚きます。

        自慢は軽いこと。

        左右で50gです。

         

        今月はオーダーの作品など少しずつ紹介していきます。

         

        ciao | 手袋 | 20:40 | comments(0) | - | - |

        命名「コンポジション」

        0

          この手袋を作った時期

          モダンなデザイン、とか

          アシンメトリー、とか

          編み物でこれまでにないもの、とか

          そういうことを考えていました。

          この時に浮かんだのがモンドリアンの「コンポジション」でした。

           

           

          編んでいて自由に色を切り替えられるし

          右と左という遊びができるので

          とっても楽しかったんです。

          これは手袋だったから余計よかったんだと思います。

          その後私は5本指の手袋でこれを作ることになります。

           

          ciao | 手袋 | 09:42 | comments(0) | - | - |

          命名「数学」

          0

            広島の個展を終えました。

            個展の名前は「KnitLisa ROSSO」、赤がテーマでした。

            今日から少しずつ作品を紹介していきます。

             

            少し前のことになりますが、近所の高校生と数学を勉強していたことがありました。

            私としては久しぶりに公式とか数学用語に触れる機会でした。

            それを手袋に編み込んでみようと思って作ったのがこの作品です。

             

             

            なかなか見えにくいですが、1,4、9、16と2乗の数字が並びます。

            i ✕ i = - 1 は虚数です。

            三角関数もあります。

             

             

            こちらはオーソドックスは編み込み模様。

             

             

            この手袋は広島在住のおじいちゃんがお買い上げくださいました。

            この手袋に紐をつけてくれ、というリクエストにお応えして、

            その場で紐をつけました。

            そして、意気揚々と手袋をして自転車で帰って行かれました。

             

            ciao | 手袋 | 10:12 | comments(0) | - | - |
            1/5PAGES | >> |

            09
            --
            1
            2
            3
            4
            5
            6
            7
            8
            9
            10
            11
            12
            13
            14
            15
            16
            17
            18
            19
            20
            21
            22
            23
            24
            25
            26
            27
            28
            29
            30
            --
            >>
            <<
            --
            RECOMMEND
            RECENT COMMENT
            MOBILE
            qrcode
            OTHERS