命名「起伏」

毛糸を紡ぐとき糸の太さをコントロールする、しないは自由です。

ほそーくなるときもあるし、ふとーくなるときもあります。

始めた頃は一定にしようと必死でした。

やっていくうちに、自分らしさはなんだろうとかんがえるようになりました。

 

 

編み目に山ができたり、谷ができたり、「起伏」があります。

 

 

二本の糸を合わせて双糸を作るときに、

太いところどうし、細いところどうしが組み合わさることがあります。

こういうコントロールできないところが、作品そのものになって、

全体像を作っています。

 

 

ciao | ネックウォーマー | 11:35 | comments(0) | - |

命名「花の都」

血行が良くなりそうなネックウォーマーです。

ちょっと大きめなので顔も半分くらい温められます。

 

 

色であふれていて、「花の都」という名前にしました。

 

 

油絵のようにあらゆる色が含まれていて、

遠くから見ると絵になっているのがわかるような、

そういう美しさがあります。

 

 

ciao | ネックウォーマー | 11:30 | comments(0) | - |

命名「ネオン」

染めているときに使う染料は、赤(ピンクっぽい)、黃、青の三色です。

しかし時に不思議な色合いに出来上がるときがあります。

それがこの「ネオン」でした。

蛍光色のような黄色になったんです。

 

 

いろんな素材の羊毛を集めて編みました。

 

 

目がさめるようなピンクも。

 

 

実際に身に着けたとき、明るい色は顔色も明るくしてくれます。

明るいとみんながその人のことを褒めてくれるんです。

 

ciao | ネックウォーマー | 00:49 | comments(0) | - |

命名「ミントとミント」

色をリレーして編む場合、色の組み合わせに悩みます。

もちろんそれが楽しいのです。

ミントで始まりミントで終わったので、「ミントとミント」です。

 

 

同系色でつないでいくか、気分を変えるか。

ミントのあとのピンク、効いてますね。

 

 

紡いだ糸の立体感、これに尽きます。

 

ciao | ネックウォーマー | 10:30 | comments(0) | - |

命名「梅のピンク」

大阪・富田林の方に草木染めしていただいた羊毛。

とっても優しい色たち。

梅はピンク色に染まるんですね。

ネックウォーマーを編みました。

 

 

名前は「梅のピンク」。

立体感があって、軽くて、温かい作品になりました。

 

 

フェルトでタグを作るのが楽しい日々。

 

ciao | ネックウォーマー | 10:02 | comments(0) | - |
1/8PAGES | >> |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH