<< 命名「初雪の日にはいてほしい」 | top | セツのために。 >>

広島T-SITE蔦屋書店のKnitLisaの展示を見に行ってきました。

12月のはじめに広島・T-SITE蔦屋書店に視察に行ってまいりました。

ここはまだ今年できたばかりの施設で、巨大なショッピングセンターであります。

蔦屋書店さんはその一部で、スーパーも、フードコートも、お店もなんでもあります。

ただまだ認知度が低いようで、駅の蔦屋家電と混乱というパターンもあるようです。

広島は車社会。駐車場もたっぷり完備しております。どうぞ遊びに来て下さい。

 

さて、私の作品の展示場所はレジの前でございます。

冬のよそおいがテーマでたくさんの雑貨や本とともに展示されております。

 

 

私が作ったものがこうして遠い広島で展示されている。

ありがたく、そして不思議な気持ちでございます。

 

 

作品もあれば、紡いだ毛糸もありますし、プロジェクトバッグもあります。

今回チューリップさんのご協力で編み針も一緒に販売していただきました。

 

 

こんなふうにかっこよく紹介してもらってます。

 

 

アクセサリーや、セーター、革細工の作家さんもいっしょです。

 

 

私の師匠、ベルンド・ケストラー先生の本もあります。

 

 

広島の蔦屋書店、圧巻の書棚です。

上半分は展示用とはいえ、本が全部詰まっている。

図書館並みの夢の場所です。

 

 

この時期、広島中心部ではイルミネーションが始まります。

 

 

友達、家族、恋人同士、夜の散歩してました。

ちょっと静か、ちょっとにぎやか。

ちょっと暗くて、ちょっと明るい。

これが広島の冬の始まりです。

 

 

私の展示はいよいよ12月25日(月)までとなりました。

クリスマスのプレゼント、まだ決まってないなあという方、見に行ってみて下さい。

お待ちしてます。

 

ciao | レポート | 11:22 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH