<< 2019年5月26日、さをり広島でのワークショップのレポートです。 | top | 腕を温めよう。 >>

アフガン編みを習いました。

5月に浅草橋のKeitoでアフガン編みを習ってきました。

アフガン編みというのは長い編み針で、先端がかぎになっています。

編み目を針にためていって、端まで行ったら、引き返しながら段を完成させて行く技法です。

 

難しくないですが、流行っている編み方ではないので、

誰でもできるというのものでもなく、

知っている方に習うというパターンが多いと思います。

 

今回は春・夏・秋まで使えるショールです。

コットンとモヘアの2本どりで編みます。

 

 

私はモヘアを2色選んで、真ん中で色を変えました。

 

 

両端の装飾はリングとビーズで。

これも心躍る作業でした。

 

 

柔らかく光ってる。

 

 

優しく輝いてる。

 

 

完成後、もう一つ編みました。

アフガン編みは中毒になります。

編むと引き返すの連続が飽きないのです。

どんどんできてどんどん楽しい。

編んでいて楽しかった。

 

このショールはこの夏、イタリア人の友達にプレゼントします。

ナポリで英語の先生をしている方です。

 

ciao | ショール | 09:25 | comments(0) | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH