<< KnitLisa in 大阪・藤井寺のお知らせ。 | top | 「KnitLisa in 大阪・藤井寺 秋の陣」のレポートです。 >>

「KnitLisa実験室 未完成と半過去 imperfetto」のレポートです。

今年度最初の展示のレポートです。

 

日にち:2019年10月21日(月)〜23日(水)

場所:原宿デザイン・フェスタ・ギャラリーWEST 1−G

テーマ:KnitLisa実験室 未完成と半過去 imperfetto

 

写真を見ただけでにおいまで思い出してしまう。

 

 

部屋のほとんどが机、であります。

左が展示で、右のくっつけた机は私の作業台となりました。

 

 

窓のあるこの部屋が好き。

ディスプレイもできます。

 

 

今年の大きなテーマ「考えるニット」のフローチャート。

 

 

スタートは「なにを作りたいか」であります。

 

 

未完成の手袋たち。

この展示の間はとうとう完成しませんでした。

 

 

こちらは完成品。

 

 

色に溺れる作品たち。

 

 

未完成の靴下たち。

編み進みましたがやはりつま先まで行きませんでした。

 

 

一番人気があったのは左側の強くなれるアームウォーマーたちでした。

質問も多かったし、試着もしていただきました。

「これなんですか?」

 

 

3日間ずっと作業台で糸始末や未完成品を編んだりで

ほんとに実験室でした。私としては大満足な3日間でした。

実は中日の22日は天皇の即位の儀の日で、お休みでした。

 

 

imperfettoはイタリア語で「未完成」と「半過去」と両方の意味があります。

半過去は文法用語です。過去の種類です。

私が10年間イタリア語を学んだ中で一番理解が難しい文法でした。

まだできてない作品たち、文法の過去の言い方、これが一つの言葉であることが

おもしろくて今回のテーマにしました。

 

展示を始めて5年くらい経ちました。簡単なテーマでもいいし、ものすごく難しくてもいい。

ならば今回はわがままに難しくしよう。理解してもらえなくても、

やってること(編む)はわかりやすいから、合わせてみてもらえるようにしようと思いました。

 

ギャラリーのスタッフの伊坂くんが上手にレポートにまとめてくれています。

写真も上手です。ぜひ見てください。

 

また春にここに戻ってこれますように。

あ、1月にこの部屋で「FeltFes2020」やります。お楽しみに!

 

ciao | レポート | 20:05 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH