<< 命名「羊と大地」 | top | 命名「幾千もの糸たち」 >>

命名「北の大地の丘の上」

以前北海道の士別市に染めから紡ぎまでの一連の仕事を

学びにいったことがありました。

そこは私の友達の故郷でもあります。

 

そこにはサフォークという種類の羊がたくさんいます。

その友達が私のために毛糸を買って送ってくれました。

それがこの写真の黄色の毛糸です。

玉ねぎの皮で染められたものなのです。

 

 

前身頃と後ろ身頃で毛糸を買えて編みました。

自分でいうのもはばかられますが、きれいに編めてますね。

 

 

編んでいてとっても楽しかったのを覚えています。

軽くてしっかりしていてとてもいい毛糸なんです。

 

 

また士別に行きたい。

羊が外で草をはんでいる様子を見てみたい。

私が行ったときはまだ雪があったんです。

 

ciao | チョッキ | 00:08 | comments(0) | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH