<< なおこのために その2 | top | 穴の空いている布袋。 >>

図書館バッグをイタリアの布とフェルトで。

また少しフェルトの作品を紹介します。

2020年1月にフェルトの展示をしたので、2019年後半はその準備をしていました。

 

白い布はお友達からいただいたインドの布です。

 

 

赤の布は私がフィレンツェの端切れやさんで購入してきた布です。

そこは洋服の布ではなく、家具に張る布を売っているです。

だからこの布もソファや椅子のための布です。

 

 

はみ出していた糸を切るのがもったいなくて鎖編みに。

 

 

持ち手の部分がフェルトです。

 

 

このかばんを作ったときは、図書館の本を入れるためにって思って作っていました。

文庫本のときもあるけど、大きな本のときもあるし、たくさん借りるときもあります。

図書館バッグがあればより楽しいかなと、自分の好きな色で作り上げていきました。

 

ciao | フェルト | 09:18 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH